"カボションカット" の一覧

 
Currently browsingカボションカット:

K18WG カルセドニー サファイア D入 リング

s-K18WG カルセドニー サファイア D入 リング

カルセドニーとは、ブラックオニクスやカーネリアンと同じメノウの一種です。カルセドニーはボスポラス海峡に面していたギリシアの町「カルケドン」が青色のメノウの産地であったことから命名されました。特に青紫色の「ブルーカルセドニ
続きを読む…

PT エメラルドキャッツアイ D入 リング

s-PT エメラルドキャッツアイ D入 リング

キャッツアイと言えば蜂蜜色が美しい「クリソベリルキャッツアイ」の代名詞ではありますが、実は他の宝石でも見る事ができます。結晶内にチューブ状(管状)のインクルージョンが規則的に入ることで、筋と直角に猫目が現れます(きれいな
続きを読む…

PT ハックマナイト アレキサンドライト D入 リング

s-PT ハックマナイト アレキサンドライト D入 リング

「ハックマナイト」という宝石名は、フィンランドの地質学者「ハックマン博士」に由来します。ソーダライトの変種で、テネブレッセンス効果が特徴。この効果は自然光を浴びると色が濃くなり、10分から15分かけて次第に元の色に戻ると
続きを読む…

K18WG ムーンストーン サファイア D入 リング

s-K18WG ムーンストーン サファイア D入 リング

ムーンストーンは「サンストーン」や「アンデシン」「ラブラドライト」「アンデシン」と同じ長石の一種です。見た目が全く違う兄弟とがいるのも面白いですね。表面をカボションカット(丸くツルンとしたカット)にすると、白色や青白のボ
続きを読む…

K18WG ネフライトキャッツアイ D入 リング

s-K18WG ネフライトキャッツアイ D入 リング

ひすい(ジェイド)は硬玉(ジェダイト、本ヒスイ)と軟玉(ネフライト)の二種類に分かれます。ネフライトは角閃石と言われる鉱物が折り重なってできたもので、成長過程に他の鉱物をとりこんだものはカット次第でキャッツアイが表れます
続きを読む…

K18WG カラージェイド D入 ペンダント

K18WG カラージェイド D入 ペンダントサムネイル

ひすい(ジェイド)は硬玉(ジェダイト、本ヒスイ)と軟玉(ネフライト)の二種類に分かれます。ジュエリーとしてのヒスイは前者のジェダイトを主に指し、中国においてはダイヤモンド以上の価値があったといいます。ひすいと言えば一般的
続きを読む…

PT スタールビー D入 リング

s-PT スタールビー D入 リング

スタールビーは、一部のルビーをカボションカット(丸みを帯びたツルンとしたカット)にする事で、6条の光を放つ大変貴重な宝石です。ルビーの成長段階で取り込まれたシルクインクルージョン(ルチルの針状結晶)の光彩効果でスターが見
続きを読む…

K18PG インカローズ D入 リング

K18PG インカローズ D入 リングサムネイル

「インカローズ」の正式名はギリシャ語で「バラ色の石」を意味する「ロードクロサイト」。アンデス山脈から産出されることから、かつてこの地で栄えたインカ帝国にあやかって「インカローズ」と命名されました。古くからインカ人は「ピン
続きを読む…