マユヤマジュエラーについて

1.ご来店のお客様へ

サファイアリング
国内外から来店されるお客様はハイクラスな著名人も多いため、常に世界中の情報をキャッチし、流行をリードする商品を多く取り揃えています。また、他店にないユニークなデザインのジュエリーは、多くのお客様に支持されております。ルビー・サファイア・エメラルド・トルコ石などの色石は、海外で直接買い付けております。

出会いを大切にしているマユヤマジュエラーでは、お客様お一人お一人との対話を大切にし、ジュエリーコーディネーターが最もお似合いのジュエリーをお選びいたします。落ち着いた雰囲気の店内で、美しいデザインと最高品質のジュエリーを心ゆくまでご堪能下さい。あなたが必要とするアイテムがマユヤマジュエラーにはきっとあります。

サイトに掲載しておりますジュエリーは在庫のないものもございます。御来店前にお電話で在庫をご確認ください。

【連絡先】
TEL:03-3591-6655
FAX:03-3591-6678

【営業時間】
平日10:00-19:00
日祝10:00-17:00(年中無休)
※やむをえず営業時間を変更することがございます。御来店前にお電話でご確認ください。

店内の様子は以下のバナーよりご覧ください。
shop_tour_banner

2.マユヤマジュエラーの歴史

『株式会社 繭山龍泉堂』は東洋古美術商として明治38年(1905年)に設立されました。創業100余年を迎えた現在も東京・京橋にて営業しており、古美術業界では「世界のMAYUYAMA」として国際的な信用を得ております。

→東洋古美術 繭山龍泉堂ホームページ

マユヤマジュエラーの歴史1

一方、大正12年(1923年)に建築家フランク・ロイド・ライト設計の「帝国ホテル ライト館」がオープンしました。宿泊者がホテルにいながらにしてショッピングが楽しめるようにと、日本初のアーケード「帝国ホテルアーケード」が同時に開業しました。以来、マユヤマジュエラーは数少ないスターティングメンバーの一員として90年間、帝国ホテルとともに歩んでまいりました。この間に培った信用と実績を背景に、多くのお客様のご愛顧をいただいております。

マユヤマジュエラーの歴史2

3.会長からご挨拶


日本のジュエリーの歴史が西洋に比べ浅いのは争えない事実です。しかし、日本女性の卓越したセンス、ニーズを汲み取る真面目な姿勢と職人の高度な技術力が紡ぎあって、今や世界をリードする存在となりました。

西洋ではジュエリーを親から子へ、子から孫へと伝えていくのが一般的です。マユヤマジュエラーでは、末永くお使いいただくために、ハイクオリティな宝石、ハイセンスなデザイン、ハイテクニックな作りの3つのバランスを常に心掛けており、数十年たっても輝きを失わない丹精こめたジュエリーを取り揃えております。

すでに沢山のジュエリーをお持ちの方にも心のときめく、ユニークで最先端のジュエリーをお楽しみいただけます。

創業から100余年、「真の心の豊かさを生み出す」という信念を継承してまいりましたが、今後もお客様が輝く日々を送れますようお手伝いをしていきたいと思っております。

 

株式会社 繭山龍泉堂 会長

繭山武男