"オーバルカット" の一覧

 
Currently browsingオーバルカット:

K18WG アレキサンドライト D入 リング

s-K18WG アレキサンドライト D入 リング

大変稀少な為、「宝石の王様」と呼ばれています。1830年ロシアのエメラルド鉱山で、当時のロシア皇帝アレキサンダー2世の誕生日に発見されたことからアレキサンドライトと名付けられました。 光源の種類によりカラーチェンジする事
続きを読む…

K18WG ブルージルコン D入 リング

s-K18WG ブルージルコン D入 リング

誰もが目を奪われる、清涼感溢れる爽やかなエナメルブルーが魅力の天然石ジルコンを使った、すっきりしたデザインが魅力のリング。名は似ていますが、人造石「ジルコニア」とは全く別物です。 既に在庫がないケースがございます。詳細は
続きを読む…

K18WG アイオライト D入 リング

s-PT アイオライト D入 リング

大洋の海を思わせる濃厚な青が美しいアイオライトは「ウォーター・サファイア」の異名を持ちます。ギリシャ語でスミレ色を意味する「ios」にちなみます。角度によって、青や茶、無色に見える多色性が特徴で、バイキングがその特性を生
続きを読む…

PT/K18YG ブルーサファイア D入 リング

s-PT/K18YG ブルーサファイア D入 リング

サファイアはラテン語で「青」を意味する宝石。ダイヤモンドの次に硬い宝石で、代表的な青色の他に、ピンクやグリーンなど様々なカラーバリエーションがあります。 サファイアは神に近い石とされて、法王や枢機卿もサファイアリングを着
続きを読む…

K18WG ブルートパーズ サファイア D入 リング

s-K18WG ブルートパーズ サファイア D入 リング

トパーズの名は、ギリシャ語の「探し求める」を意味する「topazos」(トパゾス)から由来した言われています。産出地である紅海のセントジョーンズ島周辺が霧深く、島を探すのが難しかったことから名づけられたと言います。 高価
続きを読む…

K18WG アンデシン D入リング

s-K18WG アンデシン D入リング

発見されたのが南米アンデス山中であったことから「アンデシン」という名前がつきました。夕暮れの太陽を思わせる燃えるような赤橙色が美しい宝石です。ムーンストーンやサンストーンの仲間(長石)で、採掘量が少ない上にジュエリーにで
続きを読む…

K18WG アイオライト サファイア ガーネット D入 イヤリング

s-K18WG アイオライト サファイア ガーネット D入 イヤリング

大洋の海を思わせる濃厚な青が美しいアイオライトは「ウォーター・サファイア」の異名を持ちます。ギリシャ語でスミレ色を意味する「ios」にちなみます。角度によって、青や茶、無色に見える多色性が特徴で、バイキングがその特性を生
続きを読む…

K18PG ガーネット D入 リング

K18PG ガーネット D入 リングサムネイル

希少宝石「マラヤガーネット」を中石に使ったリング。タンザニアのウンバ鉱山から見つかったことから、別名「ウンバライト」とも呼ばれ、パイロープガーネットとスペサタイトガーネットの中間に位置するガーネットです。ピンクゴールドの
続きを読む…